イラストレーター鈴木周作【公式】

【作品展】2/7~3/5 札幌・ギャラリー土土&土土カフェ「市電日記2022」

[Exhibitions] Feb.7 to Mar.5, in Sapporo.

●感染症の拡大など、今後の状況によっては変更・中止となる場合もございます。念の為、ご来場前に必ずホームページ等で最新情報をご確認下さい。

▼混雑見込みについて ▼開催概要(地図・日時等)※駐車場あります!
【▼申し訳ありませんが在廊予定は未定です。鈴木に御用の方はご来場前にお知らせ下さい】

【作品展】ギャラリー土土「市電日記2022」

今冬も札幌市内・市電沿線「ギャラリー土土&土土カフェ」さんで恒例の原画展を開催させて頂きます。

雑誌「northern style スロウ」(クナウマガジン刊)に連載中の札幌市電と街の風景、「えちぜん鉄道オリジナルカレンダー」の原画など、汽車・電車や飛行機、エゾリス、シマエナガなどを題材にした水彩色鉛筆画約30点(予定)を展示致します。

また今回は、ハードカバーの単行本として復刊された『くるま はこびます』(初出は月刊「ちいさなかがくのとも」2013年11月号)や、大画面絵本シリーズ『いきものづくし ものづくし』に掲載された「むかしのてつどう」「てつどうのたび」など、私が手掛けた福音館書店の絵本原画も展示させて頂く予定です。

皆様のご来場をお待ち致しております。

(R3/2021.12.2掲載)

鈴木周作(本人)在廊予定について(R3/2021.12.2更新)

申し訳ありませんが在廊予定は未定です。
不在の場合も多くなりますので、鈴木に御用の方は、ご来場前にメール・SNSメッセージ等でお知らせ下さい。

メール送信フォーム▼メールでのご連絡はこちらから

▽Facebook ▽Twitter ▽Instagram のメッセージでも承ります

混雑見込みについて(R3/2021.12.2更新)

カフェの団体予約などで混雑が見込まれる場合(ギャラリー1階テーブル席が貸切になり、団体のお客様がご飲食・ご歓談される場合など)は、情報が入り次第、こちらのページや ▽Facebook ▽Twitter ▽Instagram などで日時をご案内させて頂きます。ゆっくりと作品をご覧になりたい方や、人混みに不安を感じられる方は、恐縮ですが極力この時間帯を避けてのご来場をお勧め致します。

混雑が見込まれる日時 事由
--- 情報がありましたら直ちにご案内します。

(ギャラリー1階イメージ)

開催概要(地図・日時等)

「市電日記2022 ~スロウな電車の原画展~」

【作品展】ギャラリー土土「市電日記2022」会場地図 ■日時 :令和4(2022)年2月7日(月)~3月5日(土) 11時~20時
※日曜・祝日はお休み/最終日17時まで
(2月11日(金)建国記念の日、2月23日(水)天皇誕生日はお休みですのでご注意下さい)

■会場 :ギャラリー土土(どど)&土土カフェ
札幌市中央区南15条西15丁目2-10(市電「西線14条」もしくは「西線16条」電停下車徒歩5分)
Tel. 011-563-0212(※作者連絡先ではございませんので、作品展以外のお問合せはご遠慮下さい)

■入場無料(カフェご利用の際は飲食メニューのご注文をお願い致します)

▽ギャラリー土土&土土カフェ 店舗HP(※外部サイト)

【お客様へのお願い(新型コロナウィルス感染症対策について)】
●「マスク着用」「手指消毒」など、ご来場の際は感染予防にご協力をお願い致します。
●「発熱」「咳」など、体調の優れない方はご来場をお控え下さい。
●ご観覧の際は、他のお客様との「適度な距離」にご配慮下さい。
●大人数のグループでのご来場は極力お控え下さい。密を避けるため、できるだけ分散して少人数でご来場下さいますようご協力をお願い致します。


このWebサイトはスマートフォン・タブレット端末からも御覧頂けます。
出先からの地図・会場情報のご確認などにもどうぞご活用下さい。

ページトップへ